弊社で成果の出たツール

ステップメール配信サービス「アスメル」を1年使ってみての感想・レビュー

アスメルのレビュー

私がステップメールに取り組み始めてから約1年が経過しました。私の場合、メルぞうやブロぞう、まぐまぐなどの無料サービスは使わず、いきなり有料である「アスメル」を利用しました。

今日は、この約1年間アスメルを利用してみて、私なりの感想を残しておこうと思います。これからアスメルの導入を検討中の方は参考にしてみてください。

なぜアスメルにしたのか?

私がアスメルを使い始めた理由はサイト売買を通してです。当時買い取ったサイトではステップメールを組んでおり、それを引き継ぐためにアスメルを導入しました(ちなみに、引き継ぐ前もアスメルだったようです)。

もちろん、元々そのサイトがアスメルで配信していたのは大きなきっかけではあるのですが、私がアスメルを選んだ最大の理由は「使い放題」だということです。

アスメルは機能が使い放題

アスメルを導入するにあたり、他のサービスとも比較はしたのですが、通常のメールサービスでは

  • 配信数
  • 登録リスト数
  • シナリオ数

これらの機能に制限があったり、料金プランが分かれているものがほとんどです。
それが凄く嫌でした。

サイトを運営していけば、色々とテストをするために配信数が増えたり、リストが増えていくと思います。また、メルマガを配信するサイト自体が増える可能性もあります。そんな時に機能や利用量に制限があると困ります。

アスメルでいえば月額の利用料は3,333円(税込)です。アフィリエイトで1件成約すればすぐにペイ出来てしまいます。この程度のお金をケチって、後で新しい配信サービスを探したり、乗り換えたりするのは非常に面倒です。

だから、最初から使い放題のアスメルを選びました。

到達率はどうか?

私はメールサーバーの知識やメールの送受信に関するセキュリティの知識もありません。

ただ、実際に利用してみて確認できていることとして、アスメルのメール到達率は良いです。私の場合、メルマガ読者から直接返信が来たり、メール文の中でアクションを測れるようにしているので、読者の反応が手に取るように分かります。

たまにエラーメールが発生する時、それはユーザー側でドメイン指定受信などの設定をしているケースがほとんどです。その場合、どんなメールサービスを使おうと向こうの設定を変えなければメールが届くことはないので、メルマガ登録時点で対処するようにしています。

たとえば、登録の際に「万が一メールが届かない場合は、以下を試してみてください。」など、注意文を書いておき、出来るだけユーザーの流出を防ぐようにしています。

機能面は?

私は今のところ他のメールサービスを利用したことがないため比較はできないのですが、アスメルの機能で十二分にやりたいことは実現できています。

現在の主な利用方法は、複数のステップメールの運用です。

特に読者登録の多いステップメールは、全話終了後にシナリオを自動移行させ、以後は不定期のメルマガという形で運用しています。ステップメール完了後に自動で別シナリオに移動してくれるので、いちいち手作業で読者登録し直す必要もなく、非常に楽です。

あとは、単発の申込みフォームなどを作る際も利用しています。シナリオ作成数が無制限なので、気軽に作成できます。「登録 → 自動返信」で済むようなものは、わざわざ自分で全て対応するのではなく、アスメルに頼っています。

どんな人に向いている?

アスメルはメール配信サービスなので、メルマガ運用を考えている方向けなのはもちろんですが、その中でもガッツリとネットビジネスに取り組みたい人に向いていると思います。そのほうが、アスメルの特徴である使い放題を活かせるからです。

たとえば、今後メルマガ読者をガンガン増やしてステップメールでアフィリエイトしていきたい方や、ネット販売をするにあたりメルマガをたくさん配信したい方、セミナー運営や単発の申込みフォームの作成が多い方などでしょうか。

そういった方にはアスメルが最もお勧めです。

>>日本初!使いたい放題、無制限のステップメール「アスメル」